7月のイベントレポート!テーマは「格闘プレイと護身術」

こんにちは!

 

今年の夏は

猛暑か台風か豪雨か…?の極端な天候…

なんとかならないものでしょうか(;_;)

 

そんな暑苦しくてじめっとした季節には

「手コキ研究会オリジナルローション”爽快ミント”」がオススメ!

香りや肌につけた感じがスッキリ爽快♪

でも刺激は弱くて使いやすい^^

http://amzn.asia/e1eFD9u

 

いきなり宣伝かよっっ!!

と思われた方、失礼いたしました(^_^;)笑

 

さてさて7月の研究会も会場はほぼ満員!

今回は7月3日発売の週刊SPA!さんにて掲載していただいた

“手コキ48手”の中から、

参加者の方に興味がある技を選んでいただき

みんなでコキコキしました♪

 

また、SPA!さんでの企画

「新旧48手あわせ技」も

元AV男優の太賀麻郎さん(とディルドさん)をモデルに実践!

手コキ研究会の手コキ48手と

セックスの体位の48手の合わせ技!笑

 

実際のプレイで

こんなに技にこだわる必要はないのですが、

お遊び感覚で楽しんでみるのもありかもですね♪

 

そして後半戦は

M獣の王さんをゲストに

『格闘プレイと護身術』をテーマに

お話ししていただきました!

 

※M獣の王さんTwitter

https://twitter.com/mjuunoou

 

M獣の王さんは

普段は総合格闘技ジムのボクシングトレーナーをされている

ガチで格闘方面の方!

 

そしてお好きなプレイは格闘プレイ!

しかも男性側がひたすら受け身の”M格闘”!!

 

殴られ、蹴られ…の危険なプレイなのでは?

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん危険は伴うのですが、

M獣の王さんは大好きなM格闘を世に広めるため、

プロの知識をいかして

より安全性を高めるためのマニュアルを考案中!

 

その中からいくつか例をあげてお話いただいたのですが、

M獣さんのお話しで特に印象的だったのは

“準備が大切”ということ。

 

風俗店でM格闘をしたい方で、

“格闘プレイができる女の子いますか?”

“殴る蹴るがしっかりできる子ですか?”

という問い合わせをする方はよくいらっしゃるようですが、

「プレイ」とはいいつつも

実際に殴る蹴るという行為があるわけですから、

受け身側のトレーニングも大切!

 

攻め側のスキルを求めるばかりではなく

自分の準備(トレーニング)はできていますか?

ということも考える必要があるとのことです。

 

参加者のご意見でも

“格闘プレイだけでなく性的行為には危険なことや怪我もあるので

安全面の準備は誰にでも学んだり考えたりする必要のあるものだと思いました。”

というご意見がありました。

 

本当にその通りだと思います。

性行為を楽しむことは素敵なことですが、

みなさんはお互いが安全に楽しむための

知識の準備や体の準備はできていますか?

それを改めて考えてみたいですね(^^)

 

そしてM格闘の話の後は

護身術のワンポイント講座も!

 

当初はワンポイント的なつもりだったのですが、

参加者の方々もご興味を持たれた方が多く、

“じゃあこういう場合はどうしたらいい?”

“こういう場面は実際にありそう!”

など参加者側から様々な意見がでました!

 

実際に恐竜ちゃんにモデルをしていただき

M獣さんからのレクチャーが!

護身術に関しては

もっと知りたい!!というご意見も多かったため

改めて機会を設けられたらな♪

と思っています!

 

7月の手コキ研究会はこのような感じでした!

 

8月の手コキ研究会のテーマは

「フェチ祭り」!!

https://tekoki-kenkyukai.com/events/214/

3年連続このテーマですが、

毎年、人それぞれ本当にいろいろなフェチがあっておもしろい!

今年はどんな話題がでるのか?!

 

主催者側も楽しみです!^^

 

手コキ研究会は18歳以上の方であれば

年齢、性別、職業などなど問わず

どなたでも大歓迎です!

 

ぜひお気軽にお越しくださいませ♪

この記事が気に入ったら
シェア&イイねしよう♪

手コキ研究会代表

今賀はるの写真

今賀はる

Imaga Haru

  • Twitter
  • Instagram

性感染症予防の活動や働く女性のセカンドキャリア支援に取り組んでいる。趣味はサーフィン。『手コキ研究会』代表。